それぞれの相場|庭の雰囲気を変える砂利|手軽に設置してアレンジ

庭の雰囲気を変える砂利|手軽に設置してアレンジ

それぞれの相場

芝刈り機

草刈機の平均価格について

庭、畑をはじめ、芝生の手入れ、雑草の処理に欠かせない草刈機ですが、今では以前よりも高性能で、価格の方も求めやすくなっています。パワーが自慢のエンジン式草刈機、エンジン式に比べパワーは多少劣るもののガソリン要らずで利用出来る充電式の2種類がありますが、どちらも平均すると4万円から5万円程度で購入することが出来ます。業者などで頻繁に利用する際は、長く使え、機能性に富んだ高額な機種であれば10万円を超える高価格のものがおすすめです。そして、逆に手入れ、処理の範囲が小さく、利用頻度も低い場合は、安価な2万円程度のものでも十分です。また、今ではレンタルを行っている業者もあるので、その日限りの利用をしたいという方には一日五千円程度で借りられるレンタルの方もおすすめです。

利用目的にあった機種を購入することが大切

そして、草刈機を選択する際ですが、その利用用途、環境に合わせた商品を選択することが大切です。エンジン式の場合はパワー面は十分ですが、音の問題が発生します。密集した住宅街での利用や、利用する際の時間帯には十分気をつけなければなりません。また、動力だけでなく刈り刃にもリール式、ロータリー式と2種類があります。ロータリー式は円盤状の刃が水平に回転するタイプのもので、リール式は円筒状の刃が縦回転するタイプのものです。ロータリー式の場合は壁際の雑草まで処理出来るため、芝の手入れよりも雑草処理に向きます。リール式は均一なきれいな仕上がりと短く刈れるという特徴から、広々とした場所の芝生の手入れに向いています。こうした刈り刃によっても仕上がりに違いが出ますので、草刈機購入の際は利用用途にあった使用しやすいものを選択するようにしましょう。